ツクロアのロゴマーク画像

ツクロアのロゴマーク画像

ツクロア

出版記念イベントのバナー:出版記念イベントは10月17日(金)18:45〜です

「Webデザイン・コミュニケーションの教科書」の表紙カバーの画像

Webデザイン・コミュニケーションの教科書

ツクロアのオモイってヤツが一冊の本になりました!

これからWebデザインをはじめる方、DTPなど紙媒体を主に活動されているデザイナーさんや、会社転属や独立を希望されている方を対象にした、Webデザイナーのワークスタイルや考え方について執筆しました。

大型本: 194ページ、出版社: SBクリエイティブ、本体価格: 2,400円、著者: 株式会社ツクロア 秋葉秀樹+秋葉ちひろ

「Webデザイン・コミュニケーションの教科書」の紹介ページ

「Webデザイン・コミュニケーションの教科書」をAmazon.co.jpで購入する

2014年9月15日、発売。

インタビュー

本書を執筆するにあたって8人による現場のワークスタイルを参考にさせていただいたインタビュー記事を順次紹介していきます。(敬称略)

人と機械の関係をデザインする

ハードウェア、Web、スマートフォンアプリ

気持ちよく使いやすいアプリケーションのデザインを、考えたり実験したりすることに夢中です。

「人と機械の関係をデザインする」をコンセプトに、見た目はもとより操作面や機能面を重視したデザインを得意とするデザイン会社です。

最近の実績としては、Web/ネイティブに関わらず、各種事業におけるモバイルサービスのデザインを担当しています。某国産スマートフォンにプリインストールされている基本アプリのUIデザインを多数手がけ、テレビ局とともに番組を盛り上げるためのWebサイトやアプリの企画提案・制作に参加、某大手銀行・大手カメラメーカーの公式スマートフォンアプリデザインなど、多くの制作実績があります。

弊社のビジョンとして、Web技術を基盤としたソフトやハードに関わらず人の生活における便利なことをすべてデザインしていくことを将来の目標にしています。

Web標準技術でいろいろつなげる

HTML5, CSS, JavaScriptによるデザイン

生活ライフラインのひとつになったWebはどんなテクノロジーにもつながる可能性があります。

Webブラウザによって家電機器などともつながると私たちの生活がどう変わるか?デザイナー視点でいろいろと模索しています。

主に商用WebデザインからWebアプリケーションのデザイン、動的な描画を必要とするアプリケーションなども設計から実装部分まで行います。

Androidデザイン

Androidのアプリデザイン、そしてMaterial Design

ツクロアでは、多くのスマートフォンサイトやアプリをデザインしてきましたが、中でもAndroidアプリのデザインを得意としています。
そもそも、Androidはさまざまな大きさの端末があって、アプリをデザインすること自体が敬遠されがちですが、逆にいうと、そこ(つまりAndroidのガイドライン)にはたくさんのノウハウが詰まっています。

もちろん、2014年のGoogle I/Oで発表されたMaterial Designも取り入れたアプリをデザインします。

VI(ビジュアル・アイデンティティ)

コンセプトそのものをビジュアルにしたい

作品や製品の顔であり、コンセプトの象徴であるロゴマークを提案して制作することも好きなお仕事のひとつです。

これまでに各種サービスのアイコンやゲームのロゴマーク、ミュージシャンのコンセプトアートなどもデザインさせていただきました。

ゲーム「ピンポン 超高速スマッシュパズル」のロゴマークや、ゲームインターフェースをデザインさせていただきました(YouTubeより)

アート

世界観を大切に…

音楽家、芸術家のこだわりを視覚的に表現するのは難しいところです。私たちはコミュニケーションを通じて世界観を大切につくりあげたいと考えています。

Sadieのビジュアルコンセプト
ミュージシャンのビジュアルコンセプトをデザインさせていただきました(sadie-web.com

モーションセンサーインターフェース

手や目の動きに注目!?

今、私たちが夢中なことのひとつに、キーボードやマウスだけでなく様々なモーションセンサーをつかったインターフェースをデザインすることです。

例えば市販されている、手の動きを認識するモーションセンサー「Leap Motion」や、眼球の動きをトラッキングする「The Eye Tribe」など、他にも色々なデバイスをつかってWebやAndroidなどにつないで何ができるかを色々と実験中です。

The Eye Tribeをつかった視線トラッキングとHTMLとの連携テスト
  • HTML5のロゴマーク
  • Androidのロゴマーク
  • センサーデバイスをつかったインターフェースの実験
  • アート作品もつくっています
  • ゲームのエフェクトやVIまで

ツクロアのワークスタイル

ツクロアのお取引先は、始まったばかりのスタートアップ企業から、歴史ある大規模なシステム開発会社、
または研究所など、さまざまです。どうすれば使いやすくなるか、どうすれば利用者が満足するか、
といったことを、いっしょに考えていくスタイルをとっています。
ヒアリングから始まり、いっしょに考え、いっしょにつくっていきます。

具体的には、主に次のようなスタイルで制作を請け負っています。

持ち帰らない

「では持ち帰って、次の打ち合わせまでに検討しておきます」ということは、ほとんどしません。
打ち合わせや会議のその場で、チームのみんなといっしょに考え、意志決定を確認しながら形にしていきます。

修正をめんどくさがらない

より良いデザインの提案のためには、たび重なる修正はつきもの。
修正の意図をはっきりとさせ、問題なければその場で修正していきます。

プロトタイプで実際にさわってみる

プロトタイプは、実際に使うデバイスで、操作して確認できるものを作成します。
動画だけでは操作感がわかりません。操作することで確認しなければ意味がないからです。

ロゴタイプ(CI)のコンセプト

ツクロアのロゴタイプ(CI)のコンセプトを図解したもの

どこかトンガっていて、どこかマルい!?

つくるココロはツンツンとんがっているけれど、やわらかく人にやさしく。
このふたつの矛盾した特徴をロゴタイプにするとこうなりました。
こんなロゴをつくった、ちょっとトンガっていて、どこかマルい人たちってどんな人たちだろう?

そう思ったらぜひお気軽に連絡ください。

会社案内

会社名
株式会社 ツクロア
英語名
tuqulore Co., Ltd.
創業
2013年(平成25年)4月1日
事業内容
Webデザイン、グラフィックデザイン、スマートフォンアプリケーションデザイン、テクニカルトレーニング
本社所在地
〒160-0022 東京都新宿区新宿1-10-3 太田紙興新宿ビル6F ※2014年1月1日より変更となりました
資本金
3,000,000円
代表取締役
秋葉 秀樹
お問い合わせ
company [at] tuqulore.com

募集について

デザイナー若干名、随時募集中

ツクロアでは、コードもビジュアルもデザインしたいという意欲のある方を必要としています。
給与は実力と、コミュニケーション能力と、お持ちのビジョン、この3つで総合的に判断させていただき、話し合いで決定します。

アシスタント

まだ実績は少なくても私たちのお仕事やビジョンに共感し、
将来実力をつけたいという意欲のあるアシスタント希望の方を募集します。

もっと詳しくの一覧を見る